北欧のおいしいスープ

2014.10.30

soup

あったかいスープが恋しい季節になりました。お仕事のお知らせ。『北欧のおいしいスープ』(フルタヨウコ・著/新星出版社)をデザインさせて頂きました。
この本の撮影が行われたのは最も暑い時期。朝から晩までスープ…作るフルタさんも撮る方も本当に大変だったと思います。しかも光の関係でカメラマンの鍵岡さんだけ1人窓の外で撮るという状況。おかげでとても美しい写真になりました。スタイリスト佐々木カナコさんのハッとするようなテーブルクロスと器の組み合わせも素敵です。

memo

2014.10.18

この秋見に行きたいと思っている展示いくつか。

内藤礼 信の感情(庭園美術館)
http://www.teien-art-museum.ne.jp/highlight/

エットレ・ソットサスとヌオーヴォ・デザイン(武蔵野美術大学美術館)
http://mauml.musabi.ac.jp/museum/archives/7987
10/27まで

StitchandSew 15s/s collection
http://www.stitchandsew.jp/

StitchandSewは素材の使い方がものすごく好み。
毎年コレクションを楽しみにしている。
蛍光イエローの財布はバッグの中で見失うことがない。

ある日

2014.10.14

image
昭和記念公園で。

ルイジ・ギリ

2014.10.04

みすず書房よりルイジ・ギリの『写真講義』という本が出ていることを知る。ギリがモランディのアトリエを撮った写真集は私にとって最も好きな写真集のひとつだ。彼の写真はぱさぱさと乾いた感じがする。強烈な個性や訴えたいものというのは特に感じられず、そういう意味でも「ドライ」で何だかそこが好きだ。
残念ながら彼の写真集は今ではずいぶん手に入りにくいものが多くなってしまった。
http://www.msz.co.jp/book/detail/07836.html

リニューアル

2014.10.01

ここ数年の念願だったウェブサイトのリニューアルがついに完了しました。journalには、仕事のお知らせを始め、たわいない日記のような文章も掲載しようと思っています。どうぞよろしくお願いします。
旧サイト「豆庭」は2000年ごろに始めて、最後の方はかなり更新がおろそかになってしまいましたが、長い間見て頂いてありがとうございました。今年中には閉鎖する予定です。